okujo136.jpg

ダンサー、振付家、映像作家。18歳よりNYを拠点に活動。13年伊インターナショ ナル·ダンス·フェスティバルにて日本人初新人振付家として優勝。14年米NYにてジェイディン·ワン·アワード受賞。 16年シバナンダヨガ講師資格取得。 17年ドイツ/シュトゥットガルト インターナショナルダンスフェスティバル ファイナリスト。帰国後日本を拠点にフリーランスのダンサー・パフォーマーとして、シディ・ラルビ・シェルカウイ、インバル・ピント&アブシャロム・ポラック、エラ・ホチルド、辻本知彦、大植真太郎、柳本雅寛、長谷川寧、森山未來、大巻伸嗣、蓮沼執太、ジャン=ポール・グード、ライアン・ハフィントン、ダミアン・ジャレ、名和晃平などの作品に出演、振付に携わる。辻本知彦との共作 2016年、2017年『美的兄弟』NHK神戸局『最果タヒ×森山未來 ことばおどる』振付を担当。NHK Eテレ『天才てれびくんYOU』出演。

東京オリンピック2020競技大会・開会式にて森山未來氏に振付。

舞台に限 らず国内外で数多くの映像作品に出演、田村 祥宏監督作品「Wheelchair Dance」 Braden Lee 監督作品 HWLS「005」 Jacob Krupnick監督作品 Pillar Point 「Dreamin`」 

映像作家としての顔を持ち、監督から振付まで多方面でディレクションを行い映像作品を残す。

 Since when he was 18, he has been based in NY and working internationally. In 2013, he became the first Japanese artist to win the Emerging Choreographer Award at the Italian Interna- tional Dance Festival. He was the winner of Jadin Wong Award in 2014. He has been a certified instructor of Sivananda Yoga since 2016. In 2017, he was the finalist at the Internationales Solo Tanz Festival in Germany. Omiya has performed in numer- ous films and videos, including “Wheelchair Dance” directed by Yasuhiro Tamura, HWLS’ “005” directed by Branden Lee, and Piller Point’s “Dreamin’” directed by Jacob Krupnick. 

2007-2009
・アメリカ国内最大級のタップダンスフェ スティバル『TAP CITY』に三年連続で出演

(US,New York) 2009

・Gregory Dolbashian率いるダンスカンパニー「The Dash Ensemble」の中心メンバーと して活動 (US,New York)

2011

・ソロ活動開始

・初ソロ作品 「Life Sound」 (Harlem Stage Gatehouse) 発表 (US,New York)

・「Caught in the Act: Art in Brooklyn」 出演 (US,New York)

・Girl Talk 「Girl Walk All//Day」 MV主演 (US,New York)

2013
・「イタリアン・インターナショナル・ダンス・フェスティバル/Alto Jonio Dance

Festival」 新人振付家として優勝 (Italy, 場所)
・Charlie Wan 「Day Walking」 MV主演 (US,New York)

2013-14
・「NYペリーダンスカペジオセンター/International Certificate Program」 講師 (US,New York)
2013-14
・元Netherlands Dance Theater 1 ダンサー・振付家/Bryan Ariasの作品出演、アシスタントを務める

2014

・日本人初アートコミュニティーへの貢献で贈られるジェイ ディン・ワン・アワード受賞(US,New York)
・自主制作ダンス映像作品 「Color of Mind」 発表 (US,New York)

・Pillar Point 「Dreamin’」 MV主演 (US,New York) 2015

・シディ・ラルビ・シャルカウイ演出振付作品/森山未來主演 「PLUTO プルートゥ」 (Bunkamura) 出演
・TBSラジオ&コミュニケーションズ 「CROSS performing CLASSIC VOL.3」 出演 ・新上裕也、Tammy Lyn 振付作品 「GQ 2015 Gabby」 出演

・大植真太郎 演出・振付作品 「点とドットの主義主張」 出演

・HWLS 「005」 MV主演 2016

・田村 祥宏監督作品「Wheelchair Dance」振付/主演

・演出・振付 長谷川寧/森山未來主演/原作:荒木飛呂彦「死刑執行中脱獄進行中」(集 英社) 出演
・柳本雅寛 演出・振付作品 「BLACK LIST」出演
・新国立劇場JAPON dance project 2016「Move/Still」 出演

2016-2017

・辻本知彦、大宮大奨での共作 演出・振付『美的兄弟』

2017
・クリエイティブユニット「DAISUKES」にて鎌倉市から島根県 出雲大社までの移動距離767kmを「徒歩」 にて成就

・森山未來 演出・振付・出演 「見えない/見えることについての考察」 振付アシスタント

・宝島社出版 「ARuFa 超 暇つぶし図鑑」掲載

・インバル・ピント&アブシャロム・ポラック演出・振付作品「羅生門」 出演

・「Internationales Solo-Tanz-Theater Festival」 ファイナリスト

2018
・株式会社明邦空調 PRムービー 振付/出演 

・シディ・ラルビ・シャルカウイ演出振付作品/森山未來主演 「PLUTO プルートゥ」 (Bunkamura、欧州ツアー) 出演
・振付/演出 大植真太郎 「イキ、シ、タイ」出演


2019

・ジャンポール=グード ライアン・ハフィントン 「CHANEL CHANCEオーディショ ン」振付アシスタント
・NHK神戸放送局「最果タヒ×森山未來 ことばおどる」 振付 ・エラ・ホチルド 演出・振付作品 「Futuristic Space」出演

・スパイラルホール「ダンサロンvol.7」 演出・振付作品発表

・鈴木竜 演出・振付作品 「White Space」出演

・振付/演出 大植真太郎 「談ス」 シンガポール公演 出演

・NHK 天才てれびくんYOU 振付・出演
・横浜バレエフェスティバル2019 振付/演出 柳本雅寛 出演 ・演出・振付・出演 大宮大奨 カネボウ化粧品「freeplus×HEBE×大巻伸嗣」in 上海 

2020

・森山未來 演出・振付・出演 「見えない/見えることについての考察」アラブ首長国連邦シャルジャ公演 振付アシスタント
・演出・振付 インバル・ピント 演出・脚本 アミール・クリガー / 藤田貴大 原作 : 村上春樹 「ねじまき鳥クロニクル」出演

・振付・演出 森山開次 「星の王子さま サン=テグジュペリからの手紙」出演

2021
・新国立劇場舞姫と牧神たちの午後2021 演出・振付 島地保武 出演 酒井はな/森山未來 振付アシスタント 大宮大奨

・インスタレーション作品 名和晃平 Metamorphosis Garden(変容の庭) 振付ダミアン・ジャレ 出演

​・東京オリンピック2020競技大会・開会式にて森山未來氏に振付。